会員から投稿された写真です。
投稿は下記メニューの
「会員フォトギャラリー」から
 

私たち学校事務職員は

学校では子どもの豊かな学びと育ちのため、保護者や地域のニーズと願いに対応できるよう、様々な職種の人がチームとして課題解決を図っています。私たち学校事務職員は、多様な視点から教職員・施設設備・総務や財務に関する仕事を通して子どもたちの笑顔輝く学校づくりに寄与しています。教職員はもとより関係諸機関や地域保護者と連携し企画・調整を行いながら仕事を進めています。
 

更新履歴

2022/2/17
メルマガ配信しました。

2022/2/17
会報65号掲載しました。

2022/1/27
メルマガ配信しました。
 

問い合わせ

会員向けコンテンツの閲覧にはIDとパスワードが必要です。
忘れてしまった場合は再発行申請してください。
※ログインする際に「再発行はこちら」とメッセージが表示されますが。そこからの再発行はできないので、必ず上再発行申請から連絡ください。

 

 

お知らせ

8月1日をもちまして、現WEBサイトの更新は終了いたしました。
8月2日より、更新はこちらのWEBサイトで行います。
閲覧いただいていた皆さま、誠にありがとうございました。
新WEBサイトでも皆さまの役に立つような情報を随時更新して参りますので、是非足をお運びください。
 

第4回研究大会開催について

 平成15年度に県協議会が設立されてから、今年で20年目となります。この節目となる年に記念大会を兼ねた、
第4回研究大会を開催する運びとなりました。

 今回は3年ぶりに参集しての参加と、感染症対策等を考慮したライブ配信の視聴参加を選択できる、ハイブリッド
形式を企画しました。是非ご参加ください。


 期 日:令和4年8月2日(火)10時00分~16時40分

 会 場:山形国際交流プラザ(山形市平久保100)

 大会要項はこちら

▶▶当日の大会資料等をこちらに掲載しました。
  各自ご印刷いただき、お手元においてご参加ください。

“重要”参加方法の変更については、お知らせ欄をご覧ください。

 

    学校事務の実践を募集します!

 昨年度に引き続き、研究部・企画研修部・情報部の合同企画として、学校事務の実践を
募集し紹介します。

 日々の仕事の工夫や実践を、地区としての取り組みを紹介していただけませんか?
 県内で共有し、ぜひみんなで活用させていただきたいです。

 どのような取り組みでもけっこうです。お気軽にご応募ください。
    お互いに学び合い、日々の仕事をアップデートしましょう!


  応募宛先:実践募集専用アドレス jissen@yjimu.jp 

  お問い合わせ:研究部長 鈴木 善文 yoshifumi-s@yjimu.jp 鶴岡市立湯野浜小学校
  ※お近くの研究部員にご応募・お問い合わせいただいても大丈夫です。

 

全事研埼玉大会 提案動画(山形支部)を掲載しました

 令和4年1月11日から2月18日の日程で、第53回全国公立小中学校事務研究大会
(埼玉大会)がオンラインで開催されました。
 支部研究提案として、山形支部からも提案を行いました。その際の動画を掲載
しましたので、ぜひご覧ください。
 ご感想などありましたら、お近くの研究部員までお知らせください
 掲載ページはこちら(会員IDとパスワードが必要です。)
 
 新着情報   3/10 派遣理事日記を更新しました。          
 




 

お知らせ


2021/12/23

第53回全国公立小中学校事務研究大会(埼玉大会)ライブ配信申込み延長

| by 情報部長

以下のとおり連絡がありましたのでお知らせします。 

 

全事研支部長 様

日頃から、本部活動に対し御理解と御協力をいただき深く感謝申し上げます。

53回全国公立小中学校事務研究大会(埼玉大会)の1月27日(木)・28日(金)にライブ配信にて実施する研究討議について、1217日(金)で申し込みを締め切りました。
まだ、各分科会とも参加人数に余裕があるため、申し込みを本日より令和4年1月11日(火)まで延長いたします。
研究討議へ参加を希望する方は全事研Web会員ルーム「第53回全国研究大会埼玉大会」(専用ページ)の参加申込みフォームよりお手続きください。
https://zenjiken.jp/community/1f2fb907b83c16e713854feb745ffa98/page_20211104043452/page_20211104043733 (会員IDにてログインが必要)

すでにお申込みをいただいた方は再度のお手続きは不要です。
  12
23日に参加についての情報をメールで連絡いたします。
延長期間に申し込んだ方については令和4年1月中旬頃にメールにて連絡をいたします。

・各分科会の定員(300名程度)を超過する場合は、抽選を予定しています。
・ライブ配信による研究討議以外の大会における動画や資料の閲覧については事前申し込み不要です。*会員IDPW 必要
・本部研究提案は1月11日より、支部研究提案は1月14日よりWeb掲載予定(録画配信)です。

多くの参加者を迎えて有意義な研究討議を行えるよう実行委員会とともに準備を進めてまいります。
よろしくお願いいたします。

*****************************************************
 全国公立小中学校事務職員研究会


13:40 | 事務局