会員から投稿された写真です。
投稿は下記メニューの
「会員フォトギャラリー」から
 

私たち学校事務職員は

学校では子どもの豊かな学びと育ちのため、保護者や地域のニーズと願いに対応できるよう、様々な職種の人がチームとして課題解決を図っています。私たち学校事務職員は、多様な視点から教職員・施設設備・総務や財務に関する仕事を通して子どもたちの笑顔輝く学校づくりに寄与しています。教職員はもとより関係諸機関や地域保護者と連携し企画・調整を行いながら仕事を進めています。
 

更新履歴

2019/10/31
メルマガ配信しました。

2019/10/30
秋季セミナーフォトギャラリーを掲載しました。

2019/10/10
情報部より発信『んだんだ』掲載しました。
 

問い合わせ

会員向けコンテンツの閲覧にはIDとパスワードが必要です。
忘れてしまった場合は再発行申請してください。
※ログインする際に「再発行はこちら」とメッセージが表示されますが。そこからの再発行はできないので、必ず上再発行申請から連絡ください。

 

 
学校財務ウィーク2019
 
学校財務ウィークについて
全事研が打ち出した「学校事務のグランドデザイン」を背景に全国のすべての学校事務職員が財務を統括することを目指す、第一歩としての取り組み。
社会に学校財務の重要性を認知してもらい、学校財務への理解を深め意識を高めることを目的に11月1日~7日を「学校財務ウィーク」とする。
 
 HiroHiroです。こう見えても山形生まれの山形育ちデス。と YukiYukiよ。東京生まれの東京育ち。山形には9年前に来たわ。& ミッチーミッチーです。学校事務職員6年目になりました。よろしくお願いします!
学校財務ウィー2019
 
第二話 
これでよしっ! と。
オ~、ミッチー、笑顔が眩しいデ~スねぇ。なにかイーことあったのデ~スか?
はい、実は僕、財務ウィークに応募したんです!
素晴らしいわ! それで、どんな実践を応募したの?
消耗品管理の切り札、「消耗品在庫チェック表」です。今年度から始めてみました!
ス・バ・ラ・シィ! ミッチーは事務職員の鑑デ~スねぇ。
週に一回、庶務部のみんなで実際の在庫数とチェック表を照らし合わせています。
今ではすっかり軌道に乗って、在庫を切らすこともなくなり、これまで以上に円滑な教育活動が実現できたと自負しています!
小さなことからコツコツと。それが大きな成果になったのね。
あと、事務職員一人ではなく、庶務部の活動に位置づけたことで、庶務部のアピールにもなっています!
庶務部の活動の一環デ~スか! まさに「連携」「協働」デ~スねぇ!
「連携・協働」は県協議会の研究テーマにもある大事なキーワード。
これからも頑張ってね、ミッチー。
みなさん、今年も財務ウィークの取り組み、ありがとうございました。
様々な実践をとおして、より学校財務への意識が高まるといいですね。
2019/11/28
 
第一話
……はぁ。
オ~、どうしたのミッチー! 珍しく元気な~いデ~スねぇ。
そうよミッチー。大事な財務ウィークの時期が来るのに。
えぇと…^^; 経験を重ねたからこその迷い、とでも言うのでしょうか。
「つかさどる事務職員」、それに「標準的職務表」も出されました。
そんななか、財務ウィークの時期が来るのに、僕は胸を張れることを何もしていない、
どうすればいいのかなって思いまして……。
ヘ~イ、ミッチー、大人が迷子になってはいけませ~ん!
いえいえ、迷いは成長への第一歩、素晴らしいことよ、ミッチー。
Hiroなんて何の迷いもない人生送ってるんだからぁ。
そ~デ~ス! そんなに気負わなくてもいいデ~スよ。
自分の取り組みに自信をもってくだサ~イ! そして、みんなの実践事例を参考にして、
自分なりに取り入れていければ、最高デ~ス!
あら? Hiro、珍しくいいこと言うわね。あなたはどんな取り組みをするの?
なんだか今度はHiroさんが元気なくなった気がしますね……。
今年の取り組みについてはまだ時間もありますし、僕なりに頑張って
みます!
その意気よ、ミッチー! Hiroも、……頑張ってね!
会員の皆様、昨年も実践事例のご応募ありがとうございました。
今年も取り組みを募集します。ぜひ、私に教えてくださいね
 2019/10/08