会員から投稿された写真です。
投稿は下記メニューの
「会員フォトギャラリー」から
 

私たち学校事務職員は

学校では子どもの豊かな学びと育ちのため、保護者や地域のニーズと願いに対応できるよう、様々な職種の人がチームとして課題解決を図っています。私たち学校事務職員は、多様な視点から教職員・施設設備・総務や財務に関する仕事を通して子どもたちの笑顔輝く学校づくりに寄与しています。教職員はもとより関係諸機関や地域保護者と連携し企画・調整を行いながら仕事を進めています。
 

更新履歴

2018/11/08
情報部より発信 『んだんだ』 掲載しました。

2018/11/01
お役立ちリンクに追加しました。

2018/10/25
夏季研修会の記録を掲載しました。
メルマガ配信しました。

2018/10/18
会報54号掲載しました。

2018/10/11
情報部より発信 『んだんだ』 掲載しました。
 

問い合わせ

会員向けコンテンツの閲覧にはIDとパスワードが必要です。
忘れてしまった場合は再発行申請してください。
※ログインする際に「再発行はこちら」とメッセージが表示されますが。そこからの再発行はできないので、必ず上再発行申請から連絡ください。

 
都道府県別訪問者

ジオターゲティング
 

 

学校財務ウィークについて
全事研が打ち出した「学校事務のグランドデザイン」を背景に全国のすべての学校事務職員が財務を統括することを目指す、第一歩としての取り組み。
社会に学校財務の重要性を認知してもらい、学校財務への理解を深め意識を高めることを目的に11月1日~7日を「学校財務ウィーク」とする。
 
 
HiroとYuki&ミッチーの
What's”学校財務ウィーク”?
 
第二話 第一話にジャンプ
 HiroHiroです。こう見えても山形生まれの山形育ちデス。と YukiYukiよ。東京生まれの東京育ち。山形には7年前に来たわ。& ミッチーミッチーです。学校事務職員4年目になりました。よろしくお願いします!
学校財務ウィー2015
Hiroさん、 Yukiさん!
さっそく、財務ウィークの応募が届きました。
今年もご応募ありがとうございます。
どんな取組が届いたのかしら?
ボクに紹介させてくだサ~イ!
今回の取組は、「今年度購入した教材備品の展示」デ~ス!
財務ウィークについて、教職員や子どもたちに向けて事前に告知をしたのデスねぇ!
あら、子どもたちがたくさん集まっているわね!
先生方にも財務について知ってもらえるチャンスね。
こちらは備品展示の準備の様子です。
クイズがあったり、大きな模型は子どもたちの目を引きそうですね。
コースロープは、高学年の子どもたちと一緒にプールから運んできたそうですよ。
おもしろそうデスねぇ!
財務ウィーク中の様子を見ると、みんな真剣にクイズを解いたり、備品に触れたりして、本当に楽しそうデ~ス!
そうね。たくさんの子どもたちが備品に興味を持ってくれるとうれしいわね。実際に使ったり、どのくらいお金がかかっているのかを知ったりすることで、きっと今までよりもっと大切に、学校の物を使ってくれるようになると思うわ。
とても参考になりました。僕もやってみます。
そういえば、10月30日に開催された「学校マネジメントフォーラム」について、文科省のHPに載っていましたよ。講演や事例発表の資料が紹介されています。
全国ではいろいろな取組をしているのね。
みなさん、今年も素晴らしい実践応募ありがとうございました。
全事研では、来年度の財務ウィークのポスター写真を募集しています。みなさんも応募してみたらどうかしら。あなたの写真が使われるかもしれないわ!
2015/11/30
 
第一話 第二話にジャンプ
 HiroHiroです。こう見えても山形生まれの山形育ちデス。と YukiYukiよ。東京生まれの東京育ち。山形には7年前に来たわ。& ミッチーミッチーです。学校事務職員4年目になりました。よろしくお願いします!
学校財務ウィー2015
Hi! Yuki & ミッチー!

先日は、プレ研究大会お疲れさまでシタ~。
研究部レポート発表、講演、講話、打ち合わせ、懇親会と盛りだくさんの一日でシタねぇ!
Hi! Hiro! お疲れさまでした。
来年の全国研究大会山形大会に向けて、いろいろな面で活動が始まっているわ。
全会員で頑張っていきましょう!
Hiro さん、Yuki さん こんにちは!
僕も山形大会での自分の役割を確認できました。 
そして、県内の事務職員の方たちと関わることができて、うれしかったです。
そう。 ミッチーも有意義でよかったわ。
ところで、今年も財務ウィークの時期が来たわね。
今年はどんな取組をするか決めたの?
う~ン、 考え中デス。
何かヒントをお願いしマ~ス。
僕は、来年への弾みとして、教職員や子どもたちへ情報発信をしようと思っています。
日頃、僕たちが行っている財務に関する仕事や学校のことについて、もっと知ってもらえるようにアピールしたいです。 そのために、まずはポスター掲示から始めます!
ミッチー、、、すごいデ~ス!
よし、ボクも一歩すすんだ取組に挑戦してみマスねぇ。
全事研のHPにアクセスして、これまでの実践事例を参考にしマ~ス!
そういえば、昨年度から、子どもたちが生き生きとする学校づくりと教育活動を支える学校財務の役割と重要性を社会に喚起することを目的とした、「子どもの豊かな育ちを学校財務から」というキャッチフレーズが掲げられましたね。
そして、来年度のポスター写真の募集も始まっています。 僕、今年も応募してみます!
二人とも、良い心意気ね!
会員のみなさま、昨年も実践事例のご応募ありがとうございました。
今年も取組を募集します。 ぜひ、私に教えてくださいね! 待ってるわ。
2015/10/21