会員から投稿された写真です。
投稿は下記メニューの
「会員フォトギャラリー」から
 

私たち学校事務職員は

学校では子どもの豊かな学びと育ちのため、保護者や地域のニーズと願いに対応できるよう、様々な職種の人がチームとして課題解決を図っています。私たち学校事務職員は、多様な視点から教職員・施設設備・総務や財務に関する仕事を通して子どもたちの笑顔輝く学校づくりに寄与しています。教職員はもとより関係諸機関や地域保護者と連携し企画・調整を行いながら仕事を進めています。
 

更新履歴

2018/11/08
情報部より発信 『んだんだ』 掲載しました。

2018/11/01
お役立ちリンクに追加しました。

2018/10/25
夏季研修会の記録を掲載しました。
メルマガ配信しました。

2018/10/18
会報54号掲載しました。

2018/10/11
情報部より発信 『んだんだ』 掲載しました。
 

問い合わせ

会員向けコンテンツの閲覧にはIDとパスワードが必要です。
忘れてしまった場合は再発行申請してください。
※ログインする際に「再発行はこちら」とメッセージが表示されますが。そこからの再発行はできないので、必ず上再発行申請から連絡ください。

 
都道府県別訪問者

ジオターゲティング
 

 
ブロック研究会アンケート
 
 今年度の秋季セミナーは、東北地区事務研究大会及び各地区ブロック研究会の開催により休会とさせていただきました。
「第2期中期研修計画」にて、研修のテーマを「研修の機会を自ら求め学び合い、学校事務のスペシャリストになろう」とさせていただいております。本日の研究会にご参加いただいたことでテーマの半分はクリアなされたことと思います。
 本日得た研修の成果を他地区の会員の皆様にも共有させていただき、共感を得ていただきたいと考えています。また、今後の研修会の参考にもさせていただきたいと思いますので、 アンケートのご記入についてご協力をお願いします。
 なお、「第2期中期研修計画」の6.計画の運用の(5)に基づきQ3・Q4の回答については、協議会のホームページで紹介させていただきます。
 

アンケート

2018ブロック研アンケート(期限:2018/12/12)
質問1:
あなたの勤務する地区名をお書きください。

質問2:
あなたの経験年数はどこにあてはまりますか。

質問3:
本日の研究会を終えて、あなたの中での事務のスペシャリストとはどのようなものとお考えですか?

質問4:
あなたが、学校運営(経営)を意識して今現在取り組んでいること。または、今後取り組んでみようとお考えのことをお書きください。

山形県公立小中学校事務職員研究協議会
企画研修部